FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緑車

先週の話だが、元同僚と会う(というか飲む)事になり神奈川県の某所へ。某所とは以前一緒に働いてたビルの下。


湘南新宿ラインでその某所を目指す。(某所ばかりですみません。)赤羽駅の湘南新宿ラインのホームでグリーン席の券を購入。と言っても機械にsuicaを差し込んでボタンを押すだけ。切符は出てこない。
電車が来たので乗り込む。以前は通勤で毎日のように乗っていた湘南新宿ラインだが、グリーン車に乗るのは初めて。(←初めてというのは湘南新宿ライン限定)湘南新宿ラインのグリーン車は二階建てになっているのだが、何も考えないで車内を歩いたら二階席に来ていた。自然と迷わないような設計になっているのだろうか。
適当に空席を見つけ席に付く。頭上にsuicaのセンサーがあり自分のsuicaをタッチする。センサーの隣にランプがあり色が変わる。これでグリーン券を買っているか買っていないのか分かるらしい。何かハイテク。
PICT0004.jpg

検札のお姉さんはスルーしていく。ちょっと残念。
座席は実家の行き帰りで良く利用する房総特急と良く似ているが、シートピッチが若干狭い感じ。
二階席は台車から高さがあるので、通常の一階建ての車両より横揺れが大きい。
池袋~新宿~渋谷と過ぎて行く。見慣れてたはずの風景だが、視点の高さが違うからか、乗ってる車両のせいなのか、ちょっと雰囲気が違う。
窓から多摩川を見たりしていると何だか小旅行をしている気分。
しかし目的の駅で降りると今度は見慣れた風景。が都内と違いのどかでのんびりとした雰囲気の空気が流れている感じがする。ちょっと懐かしい感じ。
郷愁にも似たような気分を味わっていると、待ち合わせ相手と合流。ここで小旅行気分は終了。
その後同僚の家へ向かい、気心の知れた面子で楽しい時間を過ごしましたとさ。
某姉さんの手料理は相変わらず美味しかった。

何となくグリーン車に乗っただけで、乗りなれた路線でも小旅行気分を味わえた事を書きたかっただけです
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。