スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

With Me 富士ショート

こないだの日曜日富士ショートで行われた走行会に参加してきた。
我がFazer号の勇姿(?)↓
99999.jpg
後ろの黄色いTLは友人雷鳥さんのバイク。
何か全身筋肉痛になってしまった。

20分×4本で、モータージャーナリストの和歌山さんの講習付き。
1本目。走っているとシフトペダルが下がってしまい、ギヤチェンジが困難になる。外れると洒落にならないので、途中で中止。
タイムは恥ずかしいから書かない。下から5番目くらい。
転等対策で取り付けたフレームスライダーを擦ってしまうので、取り外す。ついでにセンタースタンドも取ってしまった。

和歌山さんの講習(座学)はクラッチワークについて。聞いたけど実践できるレベルじゃないや。俺。

二本目。今度はシフトレバーも問題無し。1本目から2秒位縮める。
何かサーキットでのバイクの乗り方が判らない…。

3本目。二本目とタイムはあまり変わらず。
割と気分良く走っていたがヘヤピンで寝かせすぎてステップを擦ってしまい、こけそうになり戦意喪失。
転倒者が出て赤旗(っていうか信号)中断。

4本目。疲れてしまい、体が言う事利かなくなって来たので、適当に走る。
それが功を奏したのか今回のベストラップ。全然タイム出てないと思ってたのでビックリした。
タイムは何とか41秒台。お話にならないですよね…。速い人は37秒台とかだし。
滅茶苦茶速いVTZの人がいて印象的でした。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。